スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色!


IMGP5132_01R_20090930225106.jpg
↑同じ田んぼ↓
IMGP5144_01R.jpg

で↓違う田んぼ
IMGP5121_01R.jpg
スポンサーサイト

稲刈風景

よく見る風景ですよねー
IMGP5187_01R.jpg
大体はこんな感じで遠くから、車で通り過ぎる時くらいしか見る事はないのではないでしょうか?

なので少しだけUPでそこだけご紹介!
IMGP5165_01R.jpg
↑基本は2本のレバーで左右のキャタピラを微調整しながら真っ直ぐ刈って行きます。
綺麗に刈れる様に、前の刈り取り部分の上下なんかも微調整します。

IMGP5166_01R.jpg
↑刈り終わったら
IMGP5167_01R.jpg
↑ウィーンと前の刈り取り部分を上げます
IMGP5169_01R.jpg
↑そしてUターン

なかなか農家でもない限りじっくり見る事はないはず。
私も写真でも撮ってなきゃ、こんなにじっくり見たのは久しぶり(笑)







緑と青と米ばっかりなので(笑)
IMGP5071_01R.jpg
少し色味を足しましょう!
燃え上がる赤と大量の焼きそば

時間潰し

今日はちょいと用があり仙台へ行ってきました。
朝10時の約束と夕方5時の約束…
空いた時間は何をする!
IMGP0262_01R.jpg
かなり疲れた…
ひたすら当ても無い行き当たりばったりのドライブ
駐車場に停めて歩けば…駐車料がカサム 15分で100円とかって!
IMGP9988_01R.jpg
アッチ見て~
コッチ見て~
ただ走り、計画も目的も無いただの時間潰しってかなり疲れるんすねー
IMGP5649_01R.jpg
小さい頃のように、これといって何も無いのに遊んでいられる
ユーモアと行動力と集中力を取り戻したい(笑)

で、帰ってきて考えたら
仙台だからと無理してアチコチ見て歩く必要ないんですよね
いつものように、カメラを持って被写体探しにマッタリしとけばよかった…

稲刈‐四隅編

稲刈りちょっと詳細~四隅編~です。

コンバインで刈り取る前に四隅を手で刈り取りします。

IMGP5132_01R.jpg
↑畦を通り、長方形の田んぼの四隅へ
IMGP5138_01R.jpg
↑昔と変わらず、鎌で刈って行きます。
IMGP5128_01R.jpg
↑コンバインも優秀になって、昔よりは刈る面積が減っているはず。
IMGP5180_01R.jpg
↑刈った稲は、こうやってコンバインに通していきます。
IMGP5182_01R.jpg
↑左から右へ~流れ~

確か一時期、四隅刈るの面倒だからと植えなかった年があったような…

稲刈りの作業は、他の作業と同様長袖必須です!
軍手も必要ですねー
どんなに暑かろうと長袖じゃないと稲のチクチクに肌が絶対負けます。





おんぶイナゴ発見!
IMGP5158_01R.jpg
んーイナゴは佃煮(笑)
多分、山形県民はバッタという印象より佃煮という方が頭を過ぎるのではないでしょうか?

でも、稲の田んぼで見つけないとただのバッタ
んー他のバッタも佃煮で食えるんだろうか?

小さい頃以来食べた事ありませんが…
食べてみると、ただのカリカリした甘じょっぱい佃煮なんですけどねー
どうしても、手が出ない

捕獲するなら日の昇り始めた朝方と夕方が良く取れるそうです。


築地の佃煮専門店でも、イナゴの佃煮売ってるそうですよ

蕎麦畑 あっという間に!

この前、満開をお伝えしたばかりの蕎麦→蕎麦の花
もう散って、実を付ける準備に入りました。

IMGP5108_01R.jpg
↑まだ、葉や茎は緑です。
IMGP5104_01R.jpg
↑下の方から茎が茶色くなっていきますよ~
IMGP5105_01R.jpg
↑もう少し実が大きくなるまでには時間がかかり、これから段々と膨らんできます。
収穫するときは、全てが茶色く枯れてからです。







今日の看板犬
IMG_0068_01R.jpg
舗装路よりも、やっぱり草の上を歩くのが好きです。
少し雑草の多いところに行くと、通称ドロボウ?雑草の種子が毛に絡まって大変な事になります

気になったニュース

イチロー退場処分!
IMGP5199_01R.jpg
三振判定に納得いかない素振りをしたら、即退場処分だったそう…
オリックス時代から日米通して初だそうです。

退場処分より、日米通して初めてということにビックリした。

はっ!
右打ちじゃん

稲刈り 裏では!

稲刈りも最盛期!
一面黄金色で、アチコチでコンバインが稼動しています。
で、こっちもアチコチ説明で写真を紹介しようかと思います。

IMGP5136_01R.jpg
↑今回刈った品種です。
さて、なんでしょう?
コシヒカリと聞いたような気がしました…

IMGP5124_01R.jpg
↑今の時期、どこでも見るトラックの後ろに積んである刈った稲を積む為のでっかいコンテナ!こうやってトラックに積みます。
荷台の上で組み立てるわけではないんです。
荷台の高さまで持ち上げてあり、車輪が付いてますので、スライドさせて行きます。

IMGP5127_01R.jpg
↑後は、固定して終わり
この時期は色々な収穫が重なる為、トラックにつけっ放しという訳にはいきません。
ほぼ毎日、付けたり外したりです。

IMGP5126_01R.jpg
↑乾燥機の操作パネル
この乾燥機、年々新型は良くなっていきます。
新米だから水加減を加減して~、ということがほとんど無くなっている事でお分かりかと思います。



悲しい事に…小屋の中での撮影なので引いて撮れない
なんか分かりにくい写真になってるのに!
その写真で強引に説明しようとしている私…

超広角レンズが欲しくなる…
10mmスタートのレンズとか





木って
IMG_0195_01R.jpg
側に寄ると普段は見上げるしかないですよねー
でも写真で撮ると見上げるしか出来なくても、普段とは違う目線に感じます。
そして、暑い日に触るとひんやり冷たくて気持ちいいんですよ

リモコン

K200Dを買って間もなく、何故か?ちゃんとした三脚も無いのに…物撮り用とブレが気になるような場面用にワイアレスリモコンを買った。

PENTAX リモートコントロールF
IMGP5052_01R.jpg
確か格安を見つけて1,800円くらいだったはず。

何となく使いにくい(飛距離・感度とももう少し頑張ってくれているといいのだけど)
ケーブルレリーズより使う場面が広がりそうだと思って買ったのだが、そうそう使う事等無いんですねー
物撮り用なんて2秒タイマー使えばいいんですし
その上、紛失しそうでオッカナイ


その後に、花火やお遊び天体撮影ではやっぱりケーブルレリーズあると便利だよね!と買ったのが、
velbon TWIN 1 R3-UT
IMGP5060_01R.jpg
値段は忘れた…

ワイアレスにもケーブルにもなる2得リモコンです。
とりあえず、ワイアレスは試運転程度に使用し(感度・飛距離とも純正よりはいくらか使えますという感じ)
たま~にケーブルレリーズとして使ってます。

ということであると、結構便利!

でも、少しだけ
電池が特殊です。12Vの電池!
そしてリモコンとケーブルが抜けやすい!
IMGP5063_01R.jpg



そして、ふと思った!
同じ赤外線、携帯でテレビのリモコンになるならカメラのリモコンにもなるのでは?


自作するなんて、そんな知識は無いのでやっぱりググル!
やっぱり見つけた!考える事はみな同じ?


まずは市川ラボラトリーのリモコンQR
私の携帯では…使う以前の機種登録時点で上手くいかない


そんな中、PENTAX用リモコンアプリ
という、もう私のような人にピンポイントな物を作ってくれている人が居た!
IMGP5059_01R.jpg
感謝!感謝!


両方ともDoCoMoのiアプリ用なんですが…
PENTAXとDoCoMoの両方使っている人にはお薦めですね~
PENTAXはコンデジもデジイチもリモコンの赤外線受信部があるなら、全部同じリモコンでOKなはずです。


皆で集合写真を思いかけず撮ろうとなった場面なんかに
あれ?リモコンどこいった?なんてこともなく
カメラをセットして携帯がリモコン代わりでカシャッと撮影です。

ん?これもセルフタイマー使えばいいのか!







リモコン繋がり
IMG_0024 (2)_01R
1台8役多機能学習リモコン!
あると便利、テーブルの上が色々なリモコンに占領されるのを防いでくれます。
TV、HDDレコ、VTR、オーディオ、その他モロモロ
これ1つでOK!
もう型落ちになってしまったが、ずーっと使い続けてます。
今は手放せません。

学習リモコンは色々あるが、普通の家電量販店で買える物で8つまで登録できるのは、Sonyのこのリモコンくらい…
今はデザインが新しくなった後継機が並んでる。

連休後は…

連休明けは何となく忙しい…
それほど仕事が溜まってるわけではないはずなのに…
アチコチアチャコチャ仕事がハカドラナイ(笑)

IMGP4571_01R.jpg
↑連休中の夕焼け焼けた
IMGP4497_01R.jpg
↑ひと休み
IMGP4665_01R.jpg
↑そろそろ帰る時間、この時間になると蚊に襲われる

遊びながら日が暮れるのを意識し、何となく時間に追われることも無く。
この時はが鳴る事も無く。
ゆったりした時間。

でも、ゆったり出来ない看板犬(笑)
走り回り、疲れたら水を飲み座る。
枝や葉っぱで遊んでは、突っ走る。






帰ってきたら
IMGP4306_01R.jpg
寝る
でも1時間くらいで直ぐ遊び始める

スプレー菊まとめ

シルバーウィーク最終日はあいにくの雨
なので、今回は何種類かのスプレー菊の写真と一緒に、以前に載せた「スプレー菊の出荷」あたりのまとめをしてみようかと思います。


P9050026_01R.jpg
菊の出荷が始まりました~
P9050029_01R.jpg
菊 ちょっと詳細編
P9050061_01R.jpg
スプレー菊出荷
P9050064_01R.jpg
スプレー菊出荷 2
P9050066_01R.jpg
スプレー菊出荷 3


という感じで、少し手抜きな更新ですがご容赦下さい。



難しい…これは1/200秒、流し撮りにしては流れていない…
IMGP4380_01R.jpg
動体撮影は難しい…
全速力で走る犬を撮るのは、撮影の度に至難の技だと感じる。
命中率が上がらない、シャッター速度を上げれば何てことないのだが。
なるべく流し撮りで疾走感を出したい。
何度もやっているうちに思ったのは、走り回る犬の撮影では1/125秒以下だと必ずと言っていいほど被写体ボケになる…もちろん画角・焦点距離にもよるが
私の腕では1/80秒で撮れたりした時は、はっきり言ってまぐれの奇跡である…
IMGP4411_01R.jpg
1/125秒 ブレブレだがギリギリ何とか見れる?
この画像では分かりにくいが…これだけ流しても後ろ足のモモ辺りはキッチリ写っているのです。

HDDレコーダー

入院していたHDDレコがやっと戻ってきた!
販売店の延長保障があったので、負担は無しでした
(電話で聞いた修理代金はHDD交換で確か45,000円くらい、技術料という人件費だと思うしかないんですよね、こればっかりは。)

まぁHDD搭載してたら、絶対延長保証付けますよね~


保障が切れたら、自分で交換したいけど…
HDD自体に何かデータが入っていたりして簡単には換装できないらしい…

IMGP4329_01R.jpg
↑一緒に何か箱が付いてきた!
何だ?粗品でもくれたのか!
って、大体予想は付くが…

IMGP4330_01R.jpg
↑予想通り、交換したHDDでした…
んー飛ぶ寸前のHDDどうしよう?とりあえずお蔵入りしかないですねー
HDD等の駆動するストレージはサムスン製はあまり信用できないと噂がありますが、3年もったので御の字ですよね。

最近はユーザーがウルサイらしく、壊れたものでも交換した部品が戻ってこないとか言うなど、色々あるらしい…


起動してみたら!
動作確認で録画したと思われる動画が、HDDにそのまま残っていた。
これにはワロタ




いつも片脇に!
IMGP4322_01R.jpg
いつも直ぐ脇に、愛機K200Dがあります。

ちゃんと管理していないと、レンズやカメラに悪いと言われますが…
使ってナンボ!の精神です。いつ気になる被写体を見つけるか分からないですし、その方がカメラを使って楽しいですし

ただレンズだけは、定期的に防カビ乾燥剤と一緒に保管したりしてます。
防湿庫が欲しいとも思いますが…必要ないと言い聞かせてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。