田植え準備の仕上

田植えをする最終段階の田んぼの準備状況です。
【代かき】と言います、なんで代かきというんだろ?
Rs160522-142221-RIMG0597_27.jpg
適度に水を張った田んぼを均していきます。
代かきは2回するんですがこれは仕上げの二回目です。

Rs160522-142230-RIMG0598_27.jpg
代かき専用のロータリー、トラクターの後ろに付いてる作業するアッタチメントです。
幅3.5メートルのロータリーでやってきます。

もう5メートルとか6メートルとかの代かきロータリーもあるそうで…
どうやって移動すんだろ?


前の記事で言ってた時間軸無視の記事です(^^ゞ
スポンサーサイト

Tag : 稲作 仕事道具

田植え終わりました。

今日でやっと田植えが終わりましたよ~
時間軸無視で記事をUPしていきます(^▽^;)
田植えの始まりと終わりで途中の準備の記事を全然UPしてないので…
Rs160525-120911-RIMG0615_27.jpg
最終日は黒米を植えて毎年終了です。
普通の水稲の苗とは違い、葉先が黒っぽくなってるのが分かりますでしょうか?

Rs160525-120804-RIMG0614_27.jpg
そして黒米は分蘖(ぶんげつ)…株分かれ?が凄いので、かなりパラッパラと植えています。
今年は機械のトラブルも無く順調に終わりました。

順調だったという事は休みもなくひたすら作業ですね。
農業は週休二日が出来るのか!?
出来るわけがない、と思うのだが(^-^;
世の中はそうもいかないらしい。

んー雨も全然と言っていいくらいなかったので…
さすがに作物の為にも雨が欲しいですね(~_~メ)

Tag : 稲作

何事もなく田植え開始

今年から少しだけ育苗のやり方を変えましたが何事もなくすくすく育っています。
えーと先週から田植え作業が始まっております(;´∀`)
Rs150518-191741-DSC00243_27.jpg
こんな感じでムラもなく育ちました。
床土には約3割のすり潰しもみ殻を使いました。

Rs150518-191822-DSC00245_27.jpg
葉色も根張りもバッチリです。
覆土だけはいつも通りの土ですが。
水やりというか水管理の都合上というか、播種時の水やりの関係上というか、覆土だけは普通の土の方が都合がいいっぽいです。

今年は土に混ぜる肥料を減らし、すり潰しもみ殻を全てに使ったので葉色が少し薄く肥料分が足りないと思われましたので、発芽後の液肥の葉面散布で対応しました。
今までも毎年、液肥の葉面散布はしていましたが、今年は多めに散布しましたよ。
無事例年通りです。

例えば床土だけで10トンいるとしたら、3割をすり潰しにできたらかなり助かりますね~
肥料分が減った分も、液肥で対応すれば問題ありませんし、多分液肥の方が労力もコスト的にも安くなるかもしれません。
500ℓを使うとしたら?液肥なんて2000倍とかですから
えーと…
0.25リットルあればいいんですから数回に分けてやったってたかが知れていますね~

Tag : 稲作 モミガライト

水稲準備作業(床土)

もみ殻の利活用です、すり潰したもみ殻を水稲の苗床に使います。
今年は全ての苗に使いました。
Rs160414-153748-RIMG0571_27.jpg
これがすり潰したもみ殻です。
モミガライトにする前というか、すり潰して固めたものがモミガライトです。
これはすり潰しただけです。

Rs160414-153214-RIMG0567_27.jpg
こんな感じで、すり潰したもみ殻と床土を適当に混ぜながら、苗箱に入れていきます。
かなり適当です(^-^;
トンパック一つにすり潰しのもみ殻をこれくらいってな感じで均一にも混ざっておりません。
半タラの米袋に入ったすり潰しを、目見当で播種機に入れていくだけですので~

Rs160414-153430-RIMG0569_27.jpg
こんな感じで均一ではありませんが、これで十分です。
こんなんでも苗の成長にムラは出ません。

全ての苗床に平均して三割程度床土に混ぜました。
もちろん5割程度入ったものもあれば、2割程度になったものもあります。
買ってくる土が減るだけで十分なのです。

流石にすべてすり潰しもみ殻にするには、もみ殻の量も足りません、モミガライトの方も作らなければなりませんし…
苗床以外にもすり潰しもみ殻を花木のポットなんかにも使ったりしてますしね~
そして一番はいかんせん、すり潰しを大量に作る時間がありません(゚Д゚;)
それでも今年はすり潰しだけで4トン近く作ったと思う…
それでも自分の所で使う分だけでまだ足りないという状況。

もちろん注文頂いた方には、自社消費を差し置いて納品させていただいておりますよ。

Tag : モミガライト 稲作

紅花播種の動画

画質はあまりよくありませんが…
紅花の種まき模様です

Tag : 紅花 仕事道具

今年も紅花の種を蒔く

今年も恒例の紅花の種をまきました。
よく見る画像で使いまわしできそうですが、正真正銘今年の播種作業です((笑))
Rs160430-084408-RIMG0580_27.jpg
初めて見る方のために、紅花の種です。
こんなのから、紅花が咲いていきます。
植物ってすげぇーなぁー 

Rs160430-084731-RIMG0582_27.jpg
トラクターでのんびり蒔いていきます。
今年の面積は少し少なめです。

今年も味わい深い紅花が咲きますように♪

Tag : 紅花

準備で爪交換

数年に一度トラクターのを交換するのです。
今年は何故か?何事も経験と言わんばかりに管理人が爪交換をしてました…
Rs160502-182446-RIMG0587_27.jpg
こんな感じで、いろいろぶっ散らかしながら丸一日かかって交換しました。
いやぁー窮屈な格好で一日ずっと交換してると、体中固まって痛いのなんの(~_~メ)

Rs160502-182522-RIMG0589_27.jpg
やる前は、エアーのインパクト使えば楽勝さぁー と思っていたのですが…
隙間にインパクトの本体が入らない…
結局、手作業で数十枚の爪の交換です(゚Д゚;)

Rs160502-182546-RIMG0590_27.jpg
こんな感じで鉄の爪が痩せて減っています。
かなり鋭利になっています、気を付けないと普通に刺さるくらい鋭利です。

Rs160502-182700-RIMG0592_27.jpg
で、工具屋さんでトラクターの爪交換に最適なんて書いてあったスピナーハンドル。
あっという間にオジャンで逝ってしまいました…
某有名工具ショップのオリジナルブランドです。

この後は、これより数倍高いスピナーハンドルを使って作業しましたがね~
もちろん壊れませんでしたよ♪
工具はしっかりとしたメーカーのやつをケチらず怪我する前に使いましょ~

Tag : 仕事道具 稲作

できたてホヤホヤは熱いです。

安い放射温度計を買ってみた。
ので、できたてホヤホヤ普通に手で触ってるけど、モミガライトが何度なのか測ってみた(^-^;
150309-145721_R0312.jpg
125度を超えてますね…
他のものも測ってみたがどうも実際より低い温度で計測されているッぽいので、多分150度は超えていると思う。

普通に手で触ってるけど、まだ火傷したことはないっすね~
ガッチリつかむときは手袋してるし、手袋しててもずっとは持ってられないですけどね(^-^;



だいたいですね、もうどの写真を使って記事を書いたのか!? それとも書き忘れているのか分からないくらい、PCのHDDの中身は写真データが散乱しているんです…
適当に体力に余裕があるときに更新しようと思ってはいるのですが、完全に毎日のようにテレビを見ながら寝落ちです(*_*;

Tag : モミガライト

仕事なんです。

さてさて、日々忙しいのであります…
これ先月の話(笑)
Rs150413-132316-DSC00177_27.jpg
4月の中旬のこと、稲作の準備で土を買いに山形県を1時間半ほど北上ドライブしてきました。
1時間も北上するとまだ雪の残る場所に来ました(*_*)

Rs150413-133111-DSC00180_27.jpg
良く分かりませんが、オツカイに看板犬も同行してきました。
車から降ろされることは一切なく、往復三時間を二往復してきましたよ…
リード持ってくの忘れた管理人です。

Rs150413-135336-DSC00183_27.jpg
そんなこんなで、道の駅なんかによりつつ、看板犬と買い食いもしてまいりました~
看板犬にも何か楽しみなければね♪
まぁードライブでもついていくって頑張るんですが。

Tag : 稲作 看板犬