スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一発ネタ・続!?

チェーンソーアート作品のようになっておりますが!!
乗っているのはお馴染の看板犬姉です。
Rs150626-104849-DSC00303_27.jpg
看板犬も相変わらず遊ばれております(^-^;
まぁーよく乗ってるもんです。

Rs150626-104905-DSC00304_27.jpg
ケツもはみ出しております(≧▽≦)
こんな感じで、ちょっとした息抜きで遊ばれている看板犬はほぼ皆勤賞の出勤です。

誰よりも早く、行く気満々で朝からドアの前で待機しておりますよ~
スポンサーサイト

Tag : 看板犬

戦争の跡

毎日、皆様の元へ発送されている"さくらんぼ"ですが…
毎年のようにヤマト運輸の集荷時間が早まっててんてこ舞であります…
Rs150626-104750-DSC00301_27.jpg
戦争のような発送の慌ただしさの後、ふと足元を見ると。
まぁーガチャガチャと梱包したさくらんぼを上げておくためのスノコが散乱しております(≧▽≦)

いやぁー梱包機の上はもっと凄まじくて見せれたものではなくなるので写真には撮れなかった(^-^;

Tag : さくらんぼ

一発ネタ!?

さぁーて…紅秀峰の出荷が始まりました。
全然関係ないネタです(^-^;
Rs150626-155326-DSC00305_27.jpg
さくらんぼさんもそろそろお疲れの様子。
そんな顔に見えるのは見てる本人が疲れているからなのだろうか(´▽`)

Tag : さくらんぼ

どう解釈しようかな( *´艸`)

さぁーて当園代表から栄養剤の差し入れが!!
それもユンケルって?高いやつ?栄養剤を買ったことのない管理人は高いか安いか知らないぞ~
Rs150622-213024-DSC00296_27.jpg
もう夕方の出荷と発送の戦争のような忙しさが終わるとグッタリな管理人をねぎらってか?
それとも、どんどん溜まっていく仕事の数に業を煮やしての尻叩きなのか!?

皆さんはどう解釈されるでしょう(笑)
まぁー連日ぐったりしている管理人を見かねての差し入れなんでしょうが(^-^;

現在8時…
先ほど本日の出荷と発送が終わり、かすむ目をパチクリしながらのブログ更新であります。
はぁー事務仕事が…山のように溜まっているよー
少しづつ請求書の催促も来始めてるみたいだし(*_*)

皆様、もうしばらくお待ちくださいm(__)m
疲れで回転しない頭で、なるべくミスの無いように少しづつやっておりますので…

500g PAC

天心園では発送用の梱包資材にも少しこだわって?おります。
少しでも良い状態でお客様にお届けできるようにしたいからです。
Rs150623-162254-DSC00297_27.jpg 
まずは保冷箱での発送です。
まだまだ馴染みが薄いようで、この辺では当園でしか使用していない様子?
何故だろう?クール便で送るより、クレーム件数が格段に下がりました。

連日の夏日が続くような天気になったら、この保冷箱を多用しますね。
まぁーその分、資材代が跳ね上がりますが(≧▽≦)
クレーム処理に時間を割くよりもその方が何倍も効率的ですし、お客様にもお手数をお掛けしなくて済みます。

Rs150623-162308-DSC00298_27.jpg
後は並べ以外は全てこの透明なパックでやっております。
最終発送前に360度見回して傷果等が無いかチェックするためです。

Rs150623-162326-DSC00299_27.jpg
普通のバラ詰めというとこの透明なパックに入れないで、サクランボの化粧段ボールの箱に、そのまま入れる農家さんが結構います。
そちらの方が一般的だそうで、市場の出荷等でもそちらの方が買い手が付くそうな…
でもそのやり方では最終チェックは上面のみですし、なにより運送中の振動などで痛むのが早いようです。
だからこそ天心園では頑なに?このイチゴのパックみたいな透明なパックを使い続けております。
x

Tag : さくらんぼ

毎年恒例の折り返し地点

今年も『上品の郷』のバスツアーがやってまいりました~
これが終わればサクランボもやっと折り返しです。
Rs150621-105917-DSC00276_27.jpg
毎年のことながら、てんてこ舞で受け入れ態勢が整いました。
打合せも終わり、お出迎えするまでの少しの休憩です。

Rs150621-112625-DSC00277_27.jpg
沢山の方に来ていただき、もぎ取りを楽しんでいただきました。
今年は成りが悪いので…皆様からお叱りの声が聞こえるかと思いきや!?
美味しいねぇー赤いねーとお褒めの言葉が(^-^;

Rs150621-112800-DSC00284_27.jpg
薄い分、粒が良かったのが幸いしたのか?
なんとか楽しんでいっていただけたようでした。

Rs150621-112640-DSC00280_27.jpg
お土産売り場も大盛況で、数年ぶりに完売でありました。
毎年、数箱は残るんですが綺麗さっぱり売り切れ、全然足りなくてこっちのお土産が足りないことでお叱りを受けてしまいました(^-^;
毎年来ていただいている方からは、ここで買うのが一番間違いがない。
他で買うと種類が選べなかったり、売り切れの商品が多かったりでガッカリするとのこと…
だから、後から他で買えると思わないで、ここで買うのが一番お得なのよ~ と教えていただきました(´▽`)

Rs150621-114206-DSC00286_27.jpg
大型バス3台にビッチリで来ていただき、天心園一同は最後のお見送りです。
いやぁー嵐のような時間があっという間に終わりました。


そして去年とはうって変わっての写真です。
Rs150621-105850-DSC00274_27.jpg
去年の被り物のの写真は…皆様に見せるか悩んだ写真でしたが!!
今年は皆様が「天心園って農家、大丈夫なの?」と疑問を抱く隙も無い写真であります。
カメラマンがヘッポコなのだけが難点ですが…

Tag : さくらんぼ

佐藤錦発送

そろそろ本格的に『佐藤錦』の発送が始まりました。
ご注文を頂いた方お待たせしております<(_ _)>
Rs150614-155445-DSC00256_27.jpg
発送までの戦争のような慌ただしさが始まりました…
今年は発送ミスが無いように頑張ります!!
毎年、誰かしら申し訳ございません<(_ _)>

Rs150617-202125-DSC00270_27.jpg
と言いながら、しょっぱなから皆様にご迷惑をお掛けしました…
FAX番号のミスプリントです(~_~メ)

正式な番号は例年通りの4346のFAX番号のままです。
右上のFAX番号は昔のFAX番号で現在使っておりません…
誠に申し訳ありません<(_ _)>

アーやっちまったなぁ…

Tag : さくらんぼ

田植えが終わると!?

田植えが終わると色々やることが山盛りなんです…
まずはもうこれでもかというくらいに汚れた機械の洗浄です。
Rs160524-181354-RIMG0605_27.jpg
Rs160524-181326-RIMG0604_27.jpg
Rs160526-131735-RIMG0624_27.jpg
Rs160526-131727-RIMG0623_27.jpg
こんな感じで、ひたすら泥を落として洗っていきます。
一番汚れるトラクターと田植え機を洗って、油を注したり軽整備をやると一日がかりです(^▽^;)

まぁーまぁー綺麗になったでしょう?
また農機具なんてすぐ汚れるんですけどね…

Tag : 稲作 仕事道具

サクランボ本格開始でヤンス

戦争のような一カ月が本格的に始まってしまいました・・・
もうお祭りなんだか戦争なんだか…
Rs150615-113735-DSC00260_27.jpg
収穫して選別…収穫して選別…
全て手作業、さぁーていつから自動化できるのか…
まぁー実際できる技術はあるんでしょうが、作る企業さんがいないんでしょうね~

Rs150615-113639-DSC00258_27.jpg
手術台の上です(笑)
サクランボは真っ赤なので、選果台はもちろん反対色の緑に塗っております。

人間の目は同じ色ばかり見ていると可笑しくなるのです。
だから外科手術の時のお医者さんの着る白衣は緑なんだそうな~
全く反対の色を目に入れることで、目の色彩感覚をニュートラルに保つ工夫だそうですね。

サクランボでは昔っから緑の選果台です。
最近はアルミの掃除のしやすいシルバーの選果台があるが、目がおかしくならないんだろうか?

Tag : さくらんぼ

今年は経験したことが無いような…

今年のサクランボは不作の年であります(*_*)
いやぁー成って無いです、例年の半分以下ではありませんか…
Rs160526-073725-RIMG0621_27.jpg
小さい粒のサクランボはこの後全て大きくならずに落下してしまいます。
これは先月の5月25日頃の写真です。
いやぁーがっかりするくらいの不作です。

この辺のサクランボ農家さんはため息と出荷の調整でドヨヨンであります(´・ω・`)
天候に恵まれすぎましたね…
ずっと暖かい日が続きすぎて、花粉が乾きすぎて受粉しづらかったとか?
もう干ばつに近いくらいの雨不足だった等、いろんな原因がチラホラ聞こえてきますが…

実は利益幅がかなり少ないサクランボ…
今年は利益出ないだろうなぁー

そんな作物をなんで作ってるのや?と聞かれたら!
山形県の農家の意地で作ってるのか知れませんね。
実際、利益も少なく手間もかかり収穫期間が短いサクランボ、もう止めて他の作物に切り替える人もチラホラといますし。

そしてサクランボの栽培は命がけでもあります。
そんな大袈裟な~と思われる方もいるかもしれませんが…
実際、毎年サクランボ作業中にハウスや樹脚立から落下して、死亡する方がそれなりの数にのぼります…

Tag : さくらんぼ

育苗ハウスの中でヤンス

今年は全ての苗床に3割程度のすり潰しもみ殻を使いました。
こんな感じでスクスクと成長しました。
Rs150519-082153-DSC00247_27.jpg
いやぁー今年も連日の暑さで、育苗失敗なんて人もどこからともなく聞こえてくる年でしたが(*_*)
県内のとある町では、あまりの失敗の多さに後から苗を調達できなかったなんてところもあったようで、ホントかウソか噂が聞こえてきたりした。
天心園は代表のいつも以上の気遣いの管理の賜物か、まずまずの出来で田植えに入ることが出来ました。

Rs150519-082212-DSC00248_27.jpg
もちろん連日の暑さ対策は色々ありますが、とにかく朝晩の水やりです。
プール栽培?もう常にと言っていいくらいお水たっぷりやっときます。

Rs150519-082231-DSC00250_27.jpg
すり潰しもみ殻は雑草なんか出てこないの?なんて聞かれますが!
こんな感じで、今年は全然出てきませんでしたね~

去年は全ての苗のうち2本くらいピョロッと出てたりしましたが、今年は皆無でした。
100%雑草は出ないと言ってもいいくらいの確立ですね。

Tag : モミガライト 稲作

農機も日進月歩

今年で2年目の田植機です。
去年の田植途中で先代は逝ってしまいました…
Rs160519-165251-RIMG0593_27.jpg
分かる人は分かる?ほぼオプションてんこ盛り状態のヤンマー田植え機です。
実はカタログにも載って無いオプションも付いております。
分かる方は分かるはず、普通は付いていないはずの青い釣竿が先頭に付いています。
これ本当に釣竿です!そう田植えしながらドジョウを釣れる優れものなんです!!
何てのは嘘っぱちで、なるべく空歩きをしたくない天心園一家は一番最初の植え始めの畔から空ける距離をこの竿で測りながら植えてしまいます。
この竿を付けるアタッチメントがメーカーに聞いたら実はあるんです朗報?です。

他のメーカーは最初からあったりするんですが(^▽^;)

Rs160519-175556-RIMG0596_27.jpg
あーこやつは7条植です。
6条で外回りを二回りするのも面倒ですし、かといって8条だと圃場の移動でとても苦労するのが目に見えているのでやっぱり7条がベストなんです。

もちろん田植機も実は微妙に進化しており、オペレーターの負担がかなり軽減されます。
もちろん植えるスピードは段違いに違います。
最高速で植えていくと真っ直ぐ走らせて植えるのも微妙に難しいくらい早いです。
もちろん早く植えるには、代かきをベストで仕上げる必要がありますが、そうでなくても早いです。
ちょいと頑張れば一日3町歩の田植が出来ます。
先代はかなり頑張って2町歩ちょっとで終わりだったので、かなりのスピードアップです。

植えている動画も撮ったので、余裕ができたら編集してUPしたいと思っております。
いつになることやら(≧▽≦)

まぁー10条植の田植え機とかでガンガンやってる所とは比べようもありませんが…

Tag : 稲作 仕事道具

奥様にもおススメ

農家の働き者の奥様方へ、隣で汗だくになっている旦那はホットいて自分は楽しましょう!
剪定は男の仕事と思っていませんか?たまぁーに剪定している奥様を見ますが( ゚Д゚)

チマチマあーでもないこーでもないと剪定をしている旦那になり替わり自分でチャッチャと剪定してしまいましょう(笑)
旦那は枝でも拾っとけと言わんばかりに、そこの働き者の奥様には電動剪定バサミです。
Rs150406-173504-DSC00162_27.jpg
代表的?な剪定の為に作られた電動剪定バサミです。
上は"FELCO801(フェルコ801)"
下は"ニッカリ ペレンク リキシオン"


それでは"ニッカリ ペレンク リキシオン"を背負ったらです。
Rs150406-172502-DSC00160_27.jpg
Rs150406-172314-DSC00159_27.jpg
Rs150406-174431-DSC00164_27.jpg
女性が背負っても全然苦にならないと思います。
子供をおんぶするのに比べたら楽チンです。

次は"FELCO801(フェルコ801)"です。
Rs150406-171520-DSC00154_27.jpg
Rs150406-171446-DSC00153_27.jpg
Rs150406-171555-DSC00156_27.jpg
こちらも全然背負っても苦にならないと思います。

ハサミ自体が普通の剪定バサミより重いでしょ?とお思いかもしれませんが!
握力の弱い女性こそ使ったら楽をできるはず!
ちょっと軽めのダンベルだと思って二の腕のシェイプアップと一石二鳥では!?

手の小さい女性にはフェルコの方がお勧めかもしれません。
他にも何社か電動剪定バサミを出しているので実際に実演機等で使えるメーカーを全て使ってみてから買うようにしてくださいね。

後はバッテリーは大きく背中に背負う上のタイプのものにしてください。
ホビー園芸で使うようなものが小さくていいんじゃない?と思わずに、仕事で使う道具ですからケチらないでくださいね。

Tag : さくらんぼ 仕事道具 剪定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。