スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待度MAX!!

さていきなり下らないタイトルを付けてますが…
この動画自体は下らなくないですよ♪

お馴染となりました!? 剪定時期にはどうしても道具の話をしないと気が済まない管理人です(笑)
まだまだ寒い時期に目新しい道具でテンション上げて剪定に取り組みましょうという大事な記事であります。

前の記事で書いた電動剪定バサミですね。
【MAX・ザクリオ】です。
こりゃぁいいですよ♪
おススメ機種です。

パワフルながらも上刃と下刃の両方が稼働しながら切るので、太い枝を切ったときに手が持って行かれる感じがありません。
言ってることが伝わるかな…使ったことがある人は分かるはず(^▽^;)

それでは詳しい事は動画にて、結構詳細に撮ってあると思うけど…
スポンサーサイト

Tag : 仕事道具 さくらんぼ

剪定といったら!?

剪定の時期になると剪定道具の話になるのがこのブログ(´▽`)
今回は電動剪定ハサミです。
ブログに乗せるのは3機種目ですね~
Rs160222-182420-DSC00726_27.jpg
正面ですぇー
いつも思うがこのショルダーのハーネス部分もS・M・Lとか選べるといいんだけどなぁー
管理人は結構ベルトが余るので取り回しに苦労する…

Rs160222-182255-DSC00723_27.jpg
バックパックタイプです。
この辺はどのメーカーもあまり変わらず比較しようにも…

Rs160222-182335-DSC00724_27.jpg
サイドからです。
とりあえずこの記事は背負うとこんな感じですよという記事であります。

使い心地や詳しいことは動画でUPします。
あーこれも実演機を貸してもらえたので、遠慮なく使わせていただきました。
多分、今までで切断力は一番パワフルです。

Tag : さくらんぼ 仕事道具

続・吹き飛んだ!!

モミガライト製造機『グラインドミル』の部品が吹き飛んだ記事を前にUPしましたが!
その部品交換模様です。株式会社トロムソさんの素早い対応でサッサと直すことが出来ました~
Rs160211-151008-RIMG0002_27_20160224020552d37.jpg
切断機と言っている部品が実験中の爆発の衝撃で吹き飛んだ状態です。
こやつを直していきます!

Rs160211-151211-RIMG0005_27_2016022402055005f.jpg
前回は平常時がどのような構造なのか分からず直しようが分かりませんでしたが!
今回は新品の部品を見たので構造が分かりましたよ♪
ここにはベアリングが入っていて、ベアリングの内部が飛んで外側だけが残った状態であったわけであります。

Rs160215-111145-RIMG0029_27.jpg
こちらも良く見るとスナップリングの残骸がハマっております。
悩み所です、この綺麗に破損した状態のスナップリングを外すのはかなり面倒ですよね…
で、こちらもベアリングの内側の部分が残っております。
Rs160215-105505-RIMG0026_27.jpg
比較です分かりますでしょうか?
このベアリングが吹き飛んでベアリングの外側だけが残ったわけであります。
新品見なきゃわたしゃ分からんかったよ(^▽^;)焦げがこびり付いて良く見えないし…

Rs160215-120619-RIMG0032_27.jpg
もったいないので予備部品として活用するべく残ったベアリングの残骸を取りました。
かなり面倒だった…ちょっとやそっとじゃ取れなかったので焼き切って取りました( ゚Д゚)

Rs160215-120604-RIMG0031_27.jpg
新品をハメて♪スナップリングってこのメガネみたいな穴がついてる軸とかで使う留金具です。
ピカピカになりあんした~

Rs160215-143756-RIMG0033_27.jpg
完成!
一応下の土台部分もまばらに磨いてやりました~
今回吹き飛ばなかったら絶対内部を見ない部品でしたね~

トロムソさんには上のバーの部分一式の新品を送ってもらいましたが、私がもっと状況と構造を把握していたらベアリング1個だけ調達すれば直る簡単なもんでしたね…

トロムソさんありがとうございました~
そしてグラインドミルユーザー様!切断機が横だけでなく上下にグラグラぶれているようでしたらベアリング交換をお勧めします。
かなり新品の時のように安定して切断できるようになると思います(o*。_。)oペコッ

剪定始めました…

とうとう剪定を始めましたよ。
雪が少なくて10日程早めに作業に入りましたが…
Rs160223-113225-IMG_20160223_113224_27.jpg
雪が少なく暖かいという事は!?
自然の動き出しも早いという事で(*_*;
んー早く剪定始めても植物の動きが早いと結局後半追い詰められる…

写真のハサミは実演機を貸してもらえた~
電動剪定ハサミ楽チンです。

Tag : さくらんぼ

イベント事

世の中には色々なイベントがあり過ぎて…
んー全国的な?イベントですね。
Rs160208-153953-IMG_20160208_153952_27.jpg
まずはお雛様ですねー
地域によっても違いますが3月3日が全国的なひな祭り?
もう飾り始めます。

Rs160217-174636-IMG_20160217_174635_27.jpg
チョコレートはバレンタイン…
カエル嫌いの管理人にヒキガエルのチョコって(*_*;
嫌がらせかー?出した瞬間鳥肌ブルブルです…
苦手を克服するために!?って言われましたが、気持ち悪くて口まで運べませんよ…

ブロアーって使います?

今回はエンジン式のハンディブロアーです。
もみ殻のハウスをほうきでチマチマ掃除するのが嫌になった…

STIHL/スチール 【BG56】 です。
モミガライトの製造ハウスの掃除がとても面倒なので衝動的に購入です…

もみ殻は散らばるは、尋常じゃないホコリが溜まるはで手でチマチマやるのが面倒なんですね(*_*)
もみ殻を吸いこんだり、飛ばして集めたり、崩れなかったもみ殻の山をサラッと崩したりとりあえず活躍中です。

まぁー山を崩すのはズバットはいかずチマチマですが、スコップでエッチラホッチラやったりするより結構楽です。
掃除するのが第一目的なのでOKなのですが、同じ風量でもっとコンパクトの取り回ししやすいといいんだけどなぁー
どのメーカーもそうそう大きさが変わらないので…

小型でも100Vやバッテリー式の電気式ブロアではイマイチ風量が物足りなかったんです。

Tag : モミガライト

吹き飛んだ!!

試作実験中に吹き飛びました!!
かなりの衝撃で死ぬかと思った(^▽^;)
Rs160211-151008-RIMG0002_27.jpg
ゴチャゴチャと分かる人しか分からないような画像ですが…
モミガライトを作る機械『グラインドミル』の切断機と言っている出てきたモミガライトを折る機構の部分です。

Rs160211-151211-RIMG0005_27.jpg
ベアリングか何かが入っていた形跡ですが、実際中を見たことが無いのでどのようになっていたか分かりません…
まぁー見る限り中の鉄の部分が壊れて引きちぎられたかのようになっています。

流石にここは分解して掃除したりしなかったので、どんな構造か分かりませんので直しようも分かりません…
まぁーそれよりなによりこの20センチくらいの鉄の棒が爆風で吹っ飛んで歩いたので怪我しなくてよかったとホッとしております。
絶対まだ中の部品が何処かに吹き飛んだはずなのですが、残骸が見当たらない…
ヤバいなぁー何処行ったんだろう…
結局全部綺麗に周りを掃除しても見つからず(*_*)

Tag : モミガライト

櫓じゃないよ

またまた変なことを始めましたよ当園代表!
畑に櫓(やぐら)建てて何を見るのやぁー なんて言われたりもしますが!?
Rs151215-155855-IMG_20151215_155854_27.jpg
ソーラーで電気を作ります。
それでポンプを回します。

Rs151215-155937-IMG_20151215_155937_27.jpg
汲み上げた水をタンクから自然落下で点滴灌水する。
去年あたりから農家の間で微妙に流行りだした?自動灌水設備であります。

さぁーて上手くいくだろうか!?

Tag : 仕事道具

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。