因島?いや向島

総会の合間を縫ってというか、始まる前に因島の手前の向島に行ってきました。
話題になった地サイダーがあるというので、炭酸好きの管理人としましてはせっかく遠くまで来たんだから飲まねばと行ってまいりました。
Rs170207-133623-IMG_20170207_133623_27.jpg
シンプルな優しいサイダーでありました。
コーヒーの方は豆からちゃんとやってるんよ、とお店のおばちゃんが教えてくれました~

山形にも『パインサイダー』って地サイダーがあるんだけど最近見なくなったよなぁー
小さいときはケースで家にあって飲んだっけなぁーと思い出しながら飲んでまいりました。

スポンサーサイト

山形発→広島行

2月7・8日と全国モミガライト普及協議会の総会が開催され、参加してきました。
一応こんなんでも役員らしいので( ー`дー´)キリッ
Rs170208-092949-IMGP1308_27.jpg
色々と報告やら発表やらがありまして、役員として普段何もしていないので、総会中くらいはと座りもせずいそいそと小間使いしておりました( ー`дー´)キリッ
まぁー話すのは大の苦手ですし、座りっぱなしで人の話を聞くのも窮屈で嫌だというとても落ち着きのない奴でありまして、その上道楽者というどうしようもない( ー`дー´)キリッ

Rs170208-105521-IMGP1327_27.jpg
いろいろな情報交換もされ、もみ殻三昧の2日間でありました( ー`дー´)キリッ
もみ殻について2日も話し合うなんてここでくらいしかしませんよね~
ホント濃密な時間です。

Rs170208-090214-IMGP1298_27.jpg
朝イチで皆さん集まって記念撮影です。
今回で第2回目であります。
新しい顔ぶれも増え、少しづつ認知度を高めていければ”日ノ本お米の国”発のもみ殻利用のパイオニア的でサスティナブルなもみ殻利用になれば(意味不明)いいかなぁーと( ー`дー´)キリッ
もみ殻ファーストで( ー`дー´)キリッ
もみ殻問題(なにそれ?)でワイドショーが騒ぎ始めたら
この中の誰かが( ー`дー´)キリッとした顔でウンチク語ったりする日が来たりして( ー`дー´)キリッ

文章ふざけておりますが、この会は真面目な話をしておりますので、誤解のないように。

Tag : モミガライト

安い水分計

もみ殻の乾燥状態を把握するために、なんでか薪なんかで使われる水分計を流用しているのです。
で安いやつを見つけたので試してみることに。
IMG_20161206_171454.jpg
2,000円しないくらいで買えるやつです。
大体の水分がわかればいいので大きく狂ってなきゃ儲けもの。

IMG_20161206_171310.jpg
大きく狂ってはいないようです。
他の水分計と比べても誤差は1%未満ぽい
もみ殻の水分自体測るのが結構誤差が出るんですが、大体分かればいいって感じです。

というかモミガライト作っていると、水分計を使わなくてもなんとなく水分量が分かってしまうんですがね(*^^*)
モミガライトの出来上がりや、もみ殻の流れる様子なんか見てると分かっちゃいます。
それだけもみ殻観察してます(笑)

今、グラインドミル買うと水分計ついてくるみたいな話だったなぁー
ちゃんとした水分計は超高いので、3000円ちょいの薪の水分計をトロムソさんに教えたのは当園かもしれませんよ~
実演している目の前で、チャッと水分測って見せたの私です(´ε` )
全然違うしって言われそうですが(爆)

Tag : モミガライト 仕事道具

間もなく無くなる!!

エコプロの帰りに近いので今更ながら見てきました!
等身大ガンダム!! ゆりかもめからも遠目に見えるんですねぇ-
Rs161210-113333-DSC00904_27.jpg
結構感動(笑)
キレイすぎるよなぁ-汚しや弾痕なんかあったらもっとすげぇよなぁーなんて思いながら、中国人のガンプラ爆買いを見てグローバルなガンダムを感じ感動。

仕事に行ったついでなので、時間的にあまりじっくり見てきませんでしたが夜も見てみたかったね~

エコプロダクツ2016

去年のネタです(*^^*)
去年の12月9・10日とビックサイトで開かれた『エコプロ2016』なるものに行ってきました。

農家もエコとは切っても切り離せない時代になってますね…
Rs161209-171859-DSC00897_27.jpg
外に出たらプロジェクションマッピングが!!
いそいそとカメラを取り出し撮ってみたり(^^)

Rs161209-165331-DSC00896_27.jpg
エコプロより大事な用事で行ってきたのであります。
えーと六次産業化方面の要件かなぁ~
ハッキリ言えばモミガライトの件での用事です。

Rs161210-102827-DSC00902_27.jpg
まぁー面白いものがたくさんありましたね。
天心園のような弱小農家ではどう活用しようか悩むような、大企業さんの大事業が目に止まりますが…
それにしても子供が多かったです、色んなことを学べて楽しそうだなぁーと羨ましがったりしてきましたよ~

Tag : モミガライト

モミガライトの着火

モミガライトで皆さんやっぱり悩まれるのが『着火』に関すること。
木質系の燃料や化石燃料と違い、もみ殻をただすり潰して圧縮しただけの物です。
かなり圧縮されているので火が着きづらいのも当たり前なのですが…
150324-083218_R0312.jpg
これはモミガライトを灯油に漬けたものです。
これが今のところ一番着火に失敗が少ないやり方かなと思います。
もちろん他の木っ端の焚付や着火剤でも良いのです。

※火を起こすのには焚付を準備して下さい。
キャンプやバーベキューに慣れている方や、熟練薪ストーブユーザーさんは
「当たり前じゃないか!? いきなりデカイ木や炭に着火しようとしたって着くもんじゃない」
って思っていただけるのですが、それでもまぁーそれなりにモミガライトは着きにくいので、
「火が付かねーじゃないかよ」
なんて言われたりもします。

灯油に短く折ったものを漬けて焚付にして下さい。
なんて説明したら、
「灯油に漬けなきゃ燃えないの?そりゃダメだ、かなり灯油必要だねー」
説明したこっちは最初???と疑問符がつきます。
よくよく話すと、焚付と言っても理解されないことすらあります…
もちろん丁寧に説明します、この時点で賛否がハッキリ別れます…

同じように使えますが灯油・ペレット・薪とは全く違う燃料です。
もみ殻がどんなものか見たことも触ったこともない方にどう説明しても、ただの燃料なのです。
どんなものでもメリット・デメリットがあります。
薪の出る森林もユーザーさん次第でもっと良い資源になるのです。
もみ殻だって活用できるなら活用したいのです。


言いたいことはなんなのや!と言われてしまいそうなので。

生活の中の不便を頭を使って楽しみ克服することが、実は幸せな時間だったりしますよって事。
火をつけて炎を見ることだけで、子供の脳の発達が良くなるなんて話もあります。
出来上がったアリものでただ生活するのは楽ですが、創意工夫で考えている時間の楽しさを思い出して下さい。
百均で買ったもので代用できないかな?なんて考えているとき楽しかったりしませんか?
その皆さんの片隅にモミガライトがあったらとても幸いです。

Tag : モミガライト

補強は必須!

前に紹介したエンジン式ブロアです。
籾殻を吹き飛ばしたり、吸い込み掃除したりして大活躍でした。
↓前回記事
http://tenshinen.blog.fc2.com/blog-entry-1890.html
Rs170113-114546-IMG_20170113_114546_27.jpg
ファン周りの黒い部分、ゴム塗料で補強してもらいました。
籾殻の吸い込みでの摩耗が著しく、ブロアに穴が開いてしまったために、新規部品を補強する意味でやりました。
どの程度、保つかは今からですが何もしないよりは絶対マシということで、少しは寿命が延びるはず(*^^*)

普通に用途通りに、落ち葉の掃除程度に使っていたら全然問題ないんですがねぇー
稲を扱う機械は、とにかく摩耗が凄いですね。コンバインに乾燥機、籾すり機と鉄板に穴が空いたことがない農家さんはいないのではないだろうか!?

Tag : モミガライト 仕事道具

雪かきに必要か?

今年はが多めの年となった天心園地方です。
屋根の重なり部分の落ちてこない雪は…雪下ろしするしかなく(*_*)
Rs170127-115400-IMG_20170127_115400_27.jpg
スコップ2本にスノーダンプ!んっ?雪かきに必要ないような物が雪に刺さっております。
あまりの硬さにスコップでは歯が立たない状態でして、チェーンソーを持ち出しました^^;

チェーンソーで切ってはダンプで運んで降ろしを繰り返し、チマチマと半日仕事で3日かかって終了しました…
雪の重さと硬さで、スノーダンプはベコベコになり、チェーンソーを使わないともっと時間がかかっていたと思う。
というか、チェーンソーを持ち出したのは3日目で、前2日はスコップで雪を叩き割って汗だくになってやっておりましたよ(;´д`)トホホ…
道具の用途外の使い方は!?自己責任でお願い致します。
チェーンとバーには余りオススメできる使い方ではないと思うので。

それでは、久々のブログ更新となってしまいました。

Tag : 地域情報 仕事道具