“紅餅”つくり その2

今回は脱水作業の紹介です。
P7100099_01R.jpg
↑脱水専用機械‐愛妻号‐です(笑)
去年までは手作業で脱水しておりました。

P7100093_01R.jpg
↑布袋に入れ、ネットに入れ脱水していきます。
P7100110_01R.jpg
↑絞り汁です。
これは紅の赤の染料ではなく、黄色の染料です。欲しい人がいるので取って置きます。


ここまでが絞りの工程です。
ここまでで、大体の黄色の色素を抜き取ります。

何故?もみ洗い部分は‐愛妻号‐でやらないんでしょう?
揉み洗いじゃないとダメな理由があるんでしょうねー
聞いときます。

続きは、その3へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: へーえ

手はかかりますが、代表は楽しんでいるようです。
さくらんぼも手がかかりますしねー手をかけて良いものが出来れば達成感は幾倍にもなりますね。

月曜の夜は私は参加しませんでしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?
今後ともよろしくお願い致します。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)