桜満開

あっという間にの季節です…
遅めに咲く『寒河江川』の堤防の桜並木ですが…
もう満開です。

微妙な空き時間にカメラを荷台に括り付け撮ってみました。

Tag : 地域情報

今日から谷地ひな祭り

毎年のことながら今日明日と『谷地ひなまつり』やっております。
天心園ではなにってないのですが、お世話になっている埼玉岩槻の人形職人さんたちが色々お祭りでやってるので~
Rs160402-173320-IMGP1132_27.jpg
お雛様が沢山あります天心園…
向かって右が紅花染めを使ったお雛様。
今後このお雛様で色々と動きがありそうな気配がしております。

真ん中にもチッコイお雛様、前には干支の人形ともう人形祭りです(^-^;

Rs160402-173720-IMGP1134_27.jpg
そして何故か今回婿入りしてきた『わんぱくライダー』君です。
一応、五月人形の一種かな?

Rs160402-174352-IMGP1140_27.jpg
そして山形と言えば?上杉家というわけで『上杉謙信』バージョンです。
前田慶次バージョンを頼んだが出来ないという事だったので…
でも、上杉謙信バージョンもレアなはず!?
これの伊達政宗バージョンを見て、他の出来ない?と聞いてみたのです(≧▽≦)

Rs160402-174957-IMGP1144_27.jpg
その他もろもろ、ちょこちょこと代表が集めたお雛様('ω')
この中に何組のお雛様があるでしょう?

Rs160402-175205-IMGP1145_27.jpg
そしてまたまた今回お嫁入りしてきた『西王母』様
んー長寿の女神だとか?桃は長寿の仙薬だとか?
管理人、由来はよく知りませんがまぁー元気で長生きメデタイ仙女さまですね。

Tag : 紅花 地域情報

モミガライト製造実演会in石巻

先週の3月26日に行ったモミガライト製造実演会の記事です。
道の駅 上品の郷さんの11周年祭に混じってやってきました~
Rs160326-134254-DSC00783_27.jpg
天気も快晴!!
春風がチョイと寒かったですが上々の天気です。

Rs160326-102344-DSC00776_27.jpg
10時開始を目途にいそいそと準備です。
一斗缶を並べたり、セッティングしたり~

Rs160326-105038-DSC00779_27.jpg
開始と同時に大盛況!!
まぁーイベント事なので途中中弛みもありましたが色々な方に興味を持っていただけました。

Rs160326-135649-DSC00784_27.jpg
昼飯の豚汁を作った鍋を洗います。
ここで活躍するのが!モミガライトの燃焼灰!! 上手い具合に研磨剤となって煤を落としてくれます。

Rs160326-135923-DSC00785_27.jpg
そして11周年祭を盛り上げてくれた上品の郷ではお決まりのチンドン屋さんです。
天心園は何をしたか?って原料のもみ殻提供です(^-^;
はるばる山形からもみ殻だけ持ってお手伝いに行ってきました。

出来上がったモミガライトは来てくださった方に配ったり、上品の郷さんに寄附?させていただいてきました。

Tag : モミガライト

剪定終わった♪

やっと今年の剪定が終わりました(^-^;
今年は4月に入る前に終わったよ~
Rs160328-140331-PSX_20160329_184902_27.jpg
もう次の仕事に入っております…
田んぼの準備をしなければ(≧▽≦)

天気が良すぎて周りの農家は一気に騒いでおります
アレさんないコレさんない(”さんない”っていうのは”しなければならない”って意味)と慌ただしい。

Tag : さくらんぼ 剪定

日々剪定です。

天気が崩れないこの頃、ひたすら剪定やってます。
まぁー天気の持ちがいいことです、雨が降っても作業にほぼ支障のない小雨…
Rs160315-165141-PSX_20160315_235303_27.jpg
で、剪定に飽きてくるとこういう下らない事をやって心機一転です。
果樹剪定では、ほぼ出番の少ない6kgもあるチェーンソーで筋トレ汗だくです(笑)

ブログネタはあるのかい?
まぁー有るような無いような(^▽^;)
管理人剪定ばっかやってたので他の人(当園代表等々)が何の作業をしているのか全然把握してない状態です。
まぁー2月3月は農家は仕事より会議や飲み会の方が忙しそうだったりする(^-^;

Tag : さくらんぼ 剪定

2個2個でニコニコ(^^)v

ライオン・Loweのハサミをお使いの方?お困りの方?朗報です!!
まぁー日本で管理人たった一人だけかもしれませんが…
予想通り上手くいったので情報として載せてみます。
Rs160315-131206-IMG_2016031.jpg
ライオンの剪定鋏はドイツですね、使いやすさにチョイと感動している今剪定シーズンです。
現在、日本で流通しているというか輸入されているアンビルタイプの2種類
(日本で出回っているライオン鋏は種類はもっとありますが今回の目的達成にはこの2種類です。)

前にブログにもUPした8107です、今シーズン使ってレギュラー獲得のハサミです。
で全く興味が無かった6104の直刃のアンビルタイプの剪定バサミ、今回は刃よりもグリップ本体部分が欲しかったんです。

Rs160315-131514-IMG_20160315_131514_27.jpg
分解分解、刃の部分だけでOK!始めてやったので要らない部分も分解してしまいましたが…
勘のいい人はもう気づいていると思いますし、前の記事でも違うグリップが欲しいが日本に輸入してないって管理人ブツブツ言ってましたしね…

Rs160315-132139-IMG_2016031.jpg
出来た!! 管理人が熱望していたグリップのライオン鋏が出来上がりました(^^♪
日本には無い型の完成!8104これが欲しかった♪

あ!分かりにくいですが8107とか8104とかは型番ですね。

今回も実機の6104がどこでも売っていなかったので、上手くいくのかビクビクしながらの発注だったんです(≧▽≦)
ひたすら剪定しているとフと目に入ってきた下刃の取り付け部分、あれー真っ直ぐ水平だぞ、もしかしたら直刃のアンビルと形状一緒なんじゃないか?と良からぬ想像が働きはじめたのであります。

案の定上手くいったのでホッとしているんですが!!
んーあんまり出番のなさそうな6107という型番のハサミが1丁出来上がってしまった…
まぁーこっちも全然切れ味良いので予備機として使っていきましょ(^-^;

ということで6シリーズと8シリーズは刃に互換性があるようなので付けたい方で行けますね。
今まで直刃タイプを使っていた方が、替刃だけ丸刃タイプにしてみたりその逆もOKですね。
7シリーズは刃が小さいので互換性ないと思います。

Tag : さくらんぼ 仕事道具

剪定バサミアレヤコレヤ

毎日チンタラ剪定やっている管理人です。
まぁーペースが上がらない(^-^;

喝を入れるべく剪定鋏をいじってみたりする。
で、適当に動画を編集する。
こんな事してるからペースが上がらないんじゃないって?

いやいやこんな寄り道も勉強です(´▽`)

Tag : 仕事道具 さくらんぼ

また剪定ばさみの話

毎日剪定やっておりますが、まだ腱鞘炎にはなっておりません♪
多少指は太くなりました、左右の指の太さが違う(^-^;
Rs160224-165654-DSC00736_27.jpg
[ライオン Lowe 8107]の剪定鋏です。
Loweが会社名なのかな?ドイツ産です。
今年から使い始めました~

Rs160224-165631-DSC00735_27.jpg
これでも一応アンビルタイプです。
刃が湾曲?丸刃?となっているため、普通の直刃のアンビルタイプより切れる感じがします。

この8107という型番のハサミの情報が余りなく実物を確認するまでどんなもんか分かりませんでしたが使って正解ですね。
管理人にはグリップ形状がイマイチしっくりきませんが…
日本ではこの形のグリップが販売数が多いそうです。
このグリップ問題は少し考えがあるので、上手くいったらブログUPします。失敗しても情報としてUPするかもですが(^-^;

本当は8104って型番の方が欲しかったのですが、日本に輸入が無いそうでとりあえず諦めてこちらにしたんですけどね…

人によっては高い剪定バサミ仕事で使うのはもったいないっていう人もいますが…
腱鞘炎や筋を痛めたりしないように、自分に合ったなるべく手に負担のかからないハサミを使うのに多少高くても導入してしまいますね。
話を聞くと多分、造園やさんより果樹農家さんの方がハサミに煩いかもです(*_*)
まぁー切れりゃ何でもいいっていう人もモチロンいますし、造園やさんでも凄いこだわりで良いハサミと鋸を使っておられる方もいますしね。
やっぱり人それぞれなのかな(´▽`)

仕事道具は自分で使ってみるのが一番ですし、ハサミやノコのウンチクで選びだしたら何も決まらないと思いますし自分の仕事内容に合わないかもしれませんしね。
もちろん先輩方がどんなの使っているか、どんな使い方をしているかもいい意味でも悪い意味でも参考になりますしね。
大体、皆さんそれなりに自分に合う道具に辿り着くまで試行錯誤していらっしゃいますから(@_@)

Tag : 仕事道具

剪定やっておりますよ~

日々天気が良い?雨や雪が降らない日が続いており、剪定も少しづつペースアップしております。
モミガライトやチェーンソーの記事ばっかりで農家やってんのか~?
と思われてもアレなので(^-^;
IMG_20160306_151216.jpg
今日は風が冷たかった… 時折雪がチラついてきて手がかじかむ(+o+)
でもこんなペースじゃ今月中には絶対剪定終わらないなぁー

間もなく田植えの準備も始まってくるというのに…

Tag : さくらんぼ

忘れられない5年前…

今日は朝から何処でも東日本大震災の話でした。
同じ東北でこれほどの自然の驚異を体験したのは初めてだった管理人です。
140128-153315_R0119.jpg
5年前は天心園ではまだ『モミガライト』は作っていませんでした。
3月のまだ雪が舞う日に大きな揺れで電気が止まり寒い思いをした記憶があります。

140224-131411_R0119.jpg
もしモミガライトがあったら?状況は変わっていたかもしれません。
震災後数日たって支援物資を車に積み込み石巻へ向かうときも違ったことになったかもしれません。

fc2blog_20121206233157589.jpg
備蓄燃料として納入していたら、避難所や一時避難場所で少しでも助けになれたかもしれません…

少しばかりの衣料品と炊き出しの食料をもってワゴン車で石巻入りした時は…言葉が出ませんでした。
ご飯も仕出し用の保温ケースに沢山入れて持って行きました。

今でも忘れられない言葉と顔があります。
地震から数日経った日です、避難所に向かい行政や支援団体を通したりしないでただ個人として炊き出しを行いました。

そうただのご飯をおにぎりにしただけです。
とにかくたくさん握るので避難所の女性陣に手伝っていただきました。
本当にただおにぎりを握っているだけで、「地震が来てから初めて温かいご飯だ」と笑顔でおにぎりを握っているのです…
ホントにただのおにぎりとトン汁だけの炊き出しです。
胸が苦しくなった瞬間でした…




今月、宮城県石巻市でモミガライト製造実演会を行います。
3月26日 10:00~3:00くらいまで
道の駅 上品の郷 駐車場

140906-101709_R0602.jpg
非常用備蓄燃料としてのモミガライトの説明や製造したモミガライトの無料配布を予定しております。
震災から学んだことを今後活かしていけるように、備えは大切です…

Tag : モミガライト 地域情報

STIHL MS261 32cmガイドバー【動画編】

前回の記事のチェーンソーの話の動画編です。

動画で切り比べたものをUPしましたのでみればどんなものか分かるかと思います。
まぁー比較と言ってもピッチも刃も違ったりして、厳密に比較か?と言われればアレですが…
参考程度に♪

STIHL/MS261
・32cm(13inch) 3/8 1.3mm PS3
・32cm(13inch) .325 1.3mm RM
の2種類のガイドバーと標準仕様のMS261C-Mとも比較してます。

Tag : 仕事道具

STIHL MS261 32cmガイドバーの話

3月は剪定真っ盛りの時期であります。
この時期になると剪定に関する道具に物欲が動く管理人であります。
もう頭っからこのチェーンソーのガイドバーは40cmからしかないと思っていましたので、短いバーを探すというか付けることは頭に無かったのです。 
この32cmのガイドバーの情報はほぼほぼネット上に無かった…

ガイドバーの型番の頭の4桁の3003や3005というのがスチールの型番なのですが、大雑把に言うと大きいチェーンソーは3003で03マウント、小さいチェーンソーは3005で05マウントなんて呼ばれているようです。

このMS261からは03マウントなので40cmからしかないと思い込んでいたんですね~
45cmと40cmでは少ししか変わらないのでわざわざ付け替える必要が無いという判断でしたが!
調べているうちに32cm(13インチ)のガイドバーがあることを知ったのであります♪
こうなったら物欲が沸々と湧いてくるわけであります。

もう今回の記事は趣味というか道楽というか、チェーンソーに興味が無ければ意味がない記事になります(^▽^;)
ピッチやゲージやチゼル、セミチゼルなんて専門用語?が出てきますので訳の分からない記事になります…
Rs160310-172925-DSC00766_27.jpg
MS261は標準で45cmのガイドバーが付いていますが、果樹剪定では長すぎて取り回しがイマイチなので短いバーで機動力を高めましょ♪という感じであります。
排気量も50cm³ とデカく長いガイドバーを使いたくて導入したのでありますが、実際45cmのガイドバーを使うことは年に数回あるかな?という感じでありました。

Rs160310-173004-DSC00767_27.jpg
で何故か手元に32cmでも2種類のガイドバーが集まったわけであります(^▽^;)
スチール純正とツムラの日本製です。
ゲージは1.3mmですがピッチ違いの2本です。

Rs160310-173031-DSC00768_27.jpg
スチールの方ですねカタログには載っていませんが、取扱店で調べてもらうと日本スチールでも扱っているようです。
型番 3003 000 6306 ピッチ3/8 ゲージ1.3mmです。
3/8ピッチなのでソーチェインはPS3のチゼル(角刃)が使えます。

今回はPS3の角刃を付けました。

Rs160310-173059-DSC00769_27.jpg
こっちのツムラはは北九さんで取り扱いがあるそうで手元に回ってきました。
ピッチ.325 ゲージ1.3mmです。
.325ゲージなのでソーチェインはチゼル(角刃)がないのでRM?セミチゼルを付けました。

Rs160310-173435-DSC00774_27.jpg
適当な比較ですが、形状はスチールもツムラもほぼ変わりありませんでした。
ガイドバーを本体から外すのが面倒だったので今回は何となく重ねていますが、最初に一応重ねてみたら殆ど変わらなかったです、長さだけが微妙に違った程度かなぁー

Rs160310-173313-DSC00771_27.jpg
これまた大雑把ですが45cmと比較です。
これだけ長さが違うと取り回しに差が出てきますね。

MS261に32cmのガイドバーも付きますよという話でしたが、ソーチェーンはスチール製のものを付けることをお勧めします。
スチールの方いわく強度が違うらしいです。
ガイドバーが短い上にゲージも1.3mmと薄くなっていますので無茶な使い方や、伐倒でガイドバーを挟んだ場合なんかは強度的に不安だという事です。
玉切りや枝払いには支障は全くないそうなんで、使い方さえ間違わなければ一考ある仕様ですね。
薪ストーブユーザーさんは自分の使い方に合ったチェーンソーと仕様を考えてみるのも面白いかもしれませんね。
海外仕様ではもっと面白いガイドバーの型番があったりします。
まぁー日本に入っていないようですが…気になったものがあったら販売店や取扱店に聞いてみるのもいいかもしれないですね。

比較動画も撮りましたので次で載せたいと思います。

Tag : 仕事道具